IBC(プラスチック)コンテナ

IBC(プラスチック)コンテナ NIHON TEKKAN

概要

●容器本体は排出口までブロー形成されており、液漏れの心配がありません。
●外枠(ゲージ)は鉄製で外部からの衝撃を守ります。
●また容器内底面には排出バルブに向かって傾斜面が設けてありますので、排出の際の液残りがありません。
●液体危険物の輸送においてはUNの性能試験をパスし、UN認定された商品もあります。
●回収システムにより容器をワンウェイ化することが可能となり、メンテナンスや運用管理コストといった通い容器の問題点を解決することができます。

製品の特長

●消防法上、ドラム缶と同じ要領で取り扱い可能
●容器はドラム缶5本分より軽量、保管スペースを約35%節約
●繰り返し充填,輸送,排出に使用可能な輸送容器
●パレット機能付で、荷役が容易で、安全に手軽に行える
●充填、シーリング,ラベリングなどにかかる時間が短縮
●資源としてリサイクル可能


高いスペース効率・軽量化
●エコバルクはドラム缶4本分のスペースに1tの内容物を充填することが可能であり、保管スペースを約35%節約することができます。
また、輸出用20フィート海上コンテナには、18本(MX-1000)を搭載することが可能で、ドラム缶の搭載効率を大きく上回ります。
(※海上コンテナへの搭載可能数量は内容物の比重によって変わります。)
●容器重量は鋼製ドラム缶5本分の約半分
●エコバルクの本体自重は約60kgと非常に軽量です。これは鋼製ドラム缶5本分の約半分であり、効率的な荷役と輸送効率の向上に大きく貢献します。

製品規格

■主要諸元
MX-820 MX-1000 MX-1250
公称容積(Liter) 820 1000 1250
実容積(Liter) 887 1070 1310
長さ(mm) 1200 1200 1200
幅(mm) 1000 1000 1000
高さ(mm) 1000 1160 1350
重量(Kg) スチールパレット 54 59 68
プラスチックパレット 57 64 72

MX-1250は特別注文となります。別途ご相談下さい。

補足資料

充填口・排出バルブ
IBCによる効率化
IBCはドラム5本より軽量

品目
検索